PMSによる肩こりの改善

女性の生理による体調の変化は、
実際に経験することのない男性にとっては理解しがたいものがあります。
ある単一の症状だけでも十分つらいのに、
肩こりや腰痛をはじめ、さまざまな部位の関節痛が襲い、
その他いろいろな身体の不調をともないます。
その中でもっともつらいとされるのが「肩こり」です。
もちろんこれに関しては、その人によって感じ方が違いますから、
一概に言えるものではありませんが、肩こりについてはほとんどの女性が経験すると言われています。

 

そのつらい肩こりも、いくら生理現象であるとは言っても、毎月決まってやってくることを考えれば、
これはもう憂鬱以外の何物でもありません。なんとかしてこの肩こりを改善したいものです。

 

肩こりというのは、多くは「ストレス」によって肩の筋肉が固まってしまうことで発症すると考えられています。
ですから、生理によるストレスを少しずつでも緩和することで、肩こりも徐々に緩和していくことが考えられます。

 

たとえば、ゆっくりと時間をかけた全身運動によって、身体を内部から温めることで、
ストレス解消の効果が見込めます。
また、少しぬるめの湯船にじっくりと浸かって、時間をかけてこりをほぐすことで、ストレス解消の効果が期待できます。

 

とにかく、精神面の平静を取り戻すことが先決であると考えられますので、そういう方向性で改善を図ってみてください。